» 車種のブログ記事

ラリーカー

| 車種 |

a1180_004639

ラリーとは、公道を使用して行われるモータースポーツです。

ラリーには、時間や速度を指定される区間と、スペシャルステージと呼ばれる目標タイムが0秒というつまりいかに速く走り抜けるかが問われる区間、そして、ハイ・アベレージ区間が設定されています。
ラリーの中でも上級ランクのものはほとんどがスペシャルステージ(SS)区間です。
したがって、ラリーカーにはいかに速く走るのか、スピードと共に安定感、操作性の高さが求められます。
また、もしもの可能性に備えて安全装置も付けられるほか、強化された車体であることが必要になってきます。

公道とは言え荒れた道ではあるので、スピードを競う――すなわちアクセル全開にして走り続けるには衝撃も大きくなります。
車体そのものがダメージを受けることはもちろん、運転者にダメージを与えるのを極力小さくするために、補強は必須になってきます。
ロールケージの装着は義務化されています。車内に張り巡らされた鋼管は全部で数十mにもなるそうです。
車体下部にはアンダーガードを付けてエンジンを守らないといけません。
このエンジンは、厳しい規則が設けられています。
しかし駆動系は、交換が認められています。
速くするために軽量化することを目指しても、衝撃に備えて強化することも、任されます。
ここが重要になることは言うまでもありません。

最近の投稿