アルファロメオ

| 車種 |

a1180_002506

アルファ・ロメオはイタリアの自動車製造会社です。
現在は、その他のイタリアの自動車会社と同じようにフィアットの傘下に入っています。

アルファ・ロメオの何よりも大きな特徴と言えば、そのエンブレムでしょう。
もし思い浮かばない方がいらっしゃれば一度検索されてみてください。
アルファロメオと書かれた円の中に、白地に赤の十字を左に、右には緑色のドラゴン(大蛇)がいます。そのドラゴン(大蛇)が飲みこんでいるのは、剣かと思えば人だそうです。
白地に赤の十字架がミラノ市の紋章。
右側の人を飲みこんでいるドラゴンは、かつての昔にミラノを支配した貴族ヴィスコンティ家の紋章だそうです。
少年を飲みこんだドラゴンを、ヴィスコンティ家の人間が倒したことから紋章になったと。
美術的にはとても美しいと思いますし逸話としては面白いお話ですね。

アルファ・ロメオは、スポーツメーカーとして名前をあげていきました。
理想を求めた結果、成果が伸び悩んだのですが、そこを最終的にフィアットに拾われました。
フィアット買収後も「アルファ・ロメオ」の名前は残され、性能に加えて信頼性や安全性、品質などもクオリティをあげたことで競争力を上げていっています。
デザイン性やスタイルは伝統のまま残り、良いところを伸ばせたのが勝因で、これからも楽しませてくれるでしょう。

最近の投稿