フォルクスワーゲン

| 車種 |

フォルクスワーゲンは、誰もが知っている自動車メーカーではないでしょうか。
VとWを縦に並べて丸で囲んだ、青と銀色のエンブレムは有名ですよね。
ドイツでは最大手のメーカーになります。
いえ、ドイツだけではなく、ヨーロッパでも最大規模で、世界で考えると第3位です。
ヨーロッパが世界に誇る自動車メーカーですね。

どうして日本での知名度が高いのかというと、日本に入ってきた当初から本場の主流である左ハンドルではなく日本車に合わせて右ハンドルにしたことが大きいと思われます。
また、日本の自動車メーカーと密にやりとりしているように思えました。
ヤナセやトヨタ自動車、スズキなど、日本でも名前が通った会社と組むことに伴いその知名度も大きくなったことでしょう。

また、フォルクスワーゲンの中には、吸収・合併などから、8つものブランドを保有しています。
いくつかは、車に興味がない日本人でも知っているような(少なくともエンブレムには見覚えがありそうな)車種でしょう。
アウディも、そのうちのひとつです。
乗用車だけでなく商用車も手掛けているので、本当に、フォルクスワーゲンは大きいメーカーなのだと実感します。

フォルクスワーゲンの車名の意味が「国民車」であることを考えると、いかに誇りを持っているかがわかりますね。

最近の投稿